マネックスfx 口座開設 キャンペーン

マネックスFXの口座開設はインターネットからで最短翌日に口座開設。

マネックスFX  ←今すぐ申込みたい人はこちら!

マネックスFXに限らず、口座開設にあたっての「本人確認書類の送付」をネットで送付するケースは少なくありません。
しかし、その後の審査などの手続きで、口座開設まで1週間とか待たされるケースもあります。
その点、マネックスFXは、最短で翌日口座開設が可能。
しかも1000円からスタートできるので、手軽にFXをはじめることができます。

マネックスFX口座開設前に決めておくこと

マネックスFXの口座開設はインターネットでわずか3ステップ。
とても簡単ですが、その前に決めておいたほうがよいものがあります。
ひとつは、どのコースを選ぶかを決めておくこと。
コースはレバレッジによって、次の3つがあります。

■レバレッジ約1倍口座 スマート外貨
■レバレッジ約5倍口座 Let'sビギン
■レバレッジ約50倍口座 Let'sトレード

中長期でFX投資を考えている人は、上ふたつの「スマート外貨」か「Let'sビギン」のどちらか。
その中でも、「銀行よりも手数料の安い外貨預金としてFXを使う」、という方は「スマート外貨」。
そして、「レバレッジを利かせたFXをやりたいけれど、初めてのFXなのでリスクを抑えたい」という方は「Let'sビギン」がよいでしょう。
はじめてのFXならば、問題なくレバレッジ約5倍の「Let'sビギン」がオススメです。

また、「すでにFXを知っている」「2つめの口座だ」「短期での投資やデイトレードで稼ぎたい」という方は、「Let'sトレード」がよいでしょう。

マネックスFX、口座開設前に用意しておくもの。

振込先指定口座番号を記入する欄があります。
ですから、本人名義の銀行口座番号をひとつ用意しましょう。

あとは「本人確認書類」です。
本人確認書類とは…運転免許証・健康保険証・年金手帳・パスポートなどで、住所を確認できる面のコピーでオッケー。
送付方法は…郵送・ファックス・オンライン送付が選べます。
手早く口座を開設したいのであれば、オンライン送付がおすすめ。
オンライン口座開設申込み後に届く「口座開設申込書受付のお知らせ」というメールにアップロード方法が記載されています。
あらかじめ運転免許証などをデジカメで撮影し、パソコンに取り込んでおけば手早く手続きできます。

さて、準備はできたら、さっそく
口座開設してみましょう!▼▼

外国為替証拠金取引マネックスFX

FX初心者にマネックスFXをすすめる3つ理由。

FX業者にはそれぞれ特徴があります。
誰にでもすすめられるバランスのとれた業者から、デイトレードや短期売買に向いた業者などいろいろです。
マネックスFXは、その中でも、はじめてFXをやるという初心者にすすめやすいところです。
その理由は…

  • 最大140倍・扱いやすいレバレッジ
    • 業者の中には400倍以上のレバレッジを設定できる業者がありますが、その場合だと、何かあったときのリスクもとてつもなく大きくなります。1ヶ月に2回程度の取引ならば5〜6倍、外貨預金なみの使い方で、半年くらいは放置しておくつもりなら2倍くらいで充分です。
  • FX業界最高水準スワップ
    • スワップとは外貨預金にたとえれば利息のようなものです。マネックスFXは現在、実績値として業界最高水準のスワップ値をあげています(2008年12月〜2009年6月実績)。
  • わかりやすいデモ機能24時間電話&メールサポート
    • 本当の取引の前にデモ取引でなれておきたい…マネックスFXはそのサービスも充実しています。さらに、リアルな取引がはじまってもマネックスの為替専門スタッフが24時間電話&メールサポートしてくれるので安心。また、1000円でスタートできるという敷居の低さも魅力です。

※「マネックスFX」詳細を見てみる
外国為替証拠金取引マネックスFX

関連情報リンク

提携リンク